2017年04月13日

【4/13】ナイト時間のトランプ発言でドル円109円割れ!

AME_87sakuratonnel_TP_V.jpg
おはようございます。

今日は未明のアラートで起こされました・・・(´・ω・`)
というのは4時前のトランプ氏の「ドルは強すぎる」発言によるものです。

これを受け、為替はドル全面安でユロル急上昇。メンテ前には一時109円を割る展開となりました。
米国10年債もトランプ氏当選以降の防衛ラインであった2.3%割れ、金も1,280ドル突破となりました。

トランプ発言前のナイト先物では一度18,460円まで下げたのちに18,500円中盤まで戻していましたが、
一気に急降下し当日安値18,460タッチしたのち18,470円でナイト引け。
少しの下落を取って早めに撤退しましたが、さらにファンダメンタルが悪化してしまいました。。。

昨日の日記でも、
「日経の上昇要素はあるものの割安感でのエントリーは命取りになりかねない」としましたが、
ナイト時間にティラーソン米国務長官とプーチン氏の会談が終わり、案の定プーチン氏の異例の強硬発言で終わる形となりました。

☆ザラ場~ナイト時間
・米スパイサー報道官が「ヒトラーの方がアサド政権よりマシだ」と発言し火消しに大わらわ
・海上自衛隊が挑戦半島近海に向けて航行中の米カールビンソンと軍事訓練を検討
・14:00頃 習近平氏「非核化を実現し半島の平和と安定を維持することに固執する」発言
=つまり米政権が与える飴(通商政策に温情あり)を捨て、北朝鮮制裁に加わらないと示唆
・今週(恐らく金曜)発表の米為替報告書にて、「中国を為替操作国に認定しない」とのトランプ氏発言
・北朝鮮報道機関が、外国人記者に「大きな出来事に備えるように」と通達
・プーチン氏「軍事面において信頼の水準は改善せず、逆に悪化した。我々は多くの疑問を持っているとの事実を隠すつもりはない」と異例の強硬発言。
・4:00前 トランプ氏「ドルは強すぎる」発言

大よそまとめると上記になるかと思います。
なぜトランプ氏が「ドルは強すぎる」と発言したのかは7:00からの放送にて詳細を。

今日はダウも20591.86ドルと-59.44ドルで引けました。
米国は有事の際も物理的距離がありますが、日本は直接相対する形となります。

恐らく東証は18,400~18,500前後で始まると思いますが、
「年初来安値付近」・「ここ5か月から見ての割安感」くらいしか買う要素がありません。

勝率が望めるラインは現状18,000付近の買いと思われますし、売りでは上述の割安感と日銀砲を踏まえて怖さがあります。
もう少し待てば私でもわかるような勝てる位置に来ると思いますので、主観で「買いたい」ではなくファンダでもテクニカルでも安全ラインに来るまでポジションを取りすぎるのは控えたいと思います。
ではでは。

☆★月間実績☆★
+693,000円(本日+96,000円)

☆★4月勝率☆★
225ラージ 3勝0敗、225ミニ 30勝0敗
計33勝0敗

☆★~4/12まで実績☆★
+2,097,000円(+96,000円)

何かお役に立てましたら下段の「株日記」へのクリック応援お願いします。

ニコニコ動画で生放送しています。コミュニティURL

クリックの応援をお願いします(`・ω・´)
posted by そあら at 05:41 | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック