2018年02月20日

【2月度の実績】中間報告。今後はEPS動向に目を凝らす日々となりそうです。

plouzane-1758197_960_720.jpg
今晩は!
2月も半ばを過ぎ、暖かい日も少しずつ増えてきました。

株式市場の方と言えば今秋11月の米国議会中間選挙対策に付随する大型減税や口撃、日銀黒田総裁継投とリフレ派の副総裁選出と次々にニュースが噴出し、週間では21,000円を割れるところから本日ザラ場では22,000円を超えて終わりました。

私はEPSを何よりの基準として見ていますが、下図の通りここ1ヶ月の決算発表で+160円ほど上昇しています。
2/14の急落時、21,000円を割れた時分に20,800で打診買いとツイートしましたが、やはりというべきか20,950で戻り始めました。
この20,800円指値は急激なEPS上昇を市場のコンセンサスとしてまだ受け止めていないだろうと判断し、EPS1,600円でPER13.0倍試算したためです。
(EPS1,540円でも13.5倍)

そして2/14ザラバ時点の2/13EPS1,644円の視点で考えると21,000円割れはPER12.77倍でした。
(下図参考)
キャプチャ10.JPG

調べていただくと分かるのですが、アベノミクス開始以降PER13倍は一瞬割り込む場面はあるものの程なくして再上昇を開始しています。
本日の+428.96円の上昇で22149.21円で東証が引け、PER13.18倍となりました。
この上昇は諸々の外的要因があるとはいえ根幹はEPSとの判断は変わりません。

今週以降は決算発表も落ち着くため、東芝のような大不祥事やドル円100.0円など急激な円高方面の為替変動、それが市場コンセンサスとなりEPSにも反映されると市場関係者が怯え出す頃までは早々21,000円は割りにくいと考えています。
(本当は20800指値が刺さってほしかったところ)

(決算スケジュール)
キャプチャ9.JPG

とはいえ、裁量トレードはあくまでも「安心・安全」なトレードが肝心ですのでこれで良かったかと考えています。

もしEPS変更が無く直近で21,000円を再度割るようなニュースがあった際、ポジションサイズだけは要考慮の上で打診買いはかなり勝率が高いと考えています。

以上裁量トレードの話でしたが、以降弊社商材の2月中間報告となります。

1.【日経225先物で「月間40万円】の安定収入を稼ぐ方法】
2月第3週までの手法結果・・・+330円
1月の手法結果・・・+915円
12月の手法結果・・・+935円
11月の手法結果・・・+875円
10月の手法結果・・・+360円
9月の手法結果・・・ +710円
8月の手法結果・・・ +870円
7月の手法結果・・・ +285円
6月の手法結果・・・ +725円
5月の手法結果・・・ +625円
4月の手法結果・・・ +370円
4月~1月結果・・・ +6,670円(月間+667円リターン)

2.【日経225先物で「月間26万円】の安定収入を稼ぐ方法】
2月第3週までの手法結果・・・+165円
1月の手法結果・・・+85円
12月の手法結果・・・+530円
11月の手法結果・・・+315円
10月の手法結果・・・+100円
9月の手法結果・・・ +225円
8月の手法結果・・・ +185円
7月の手法結果・・・ +200円
7月~1月結果・・・ +1,640円(月間234円リターン)

2の手法も併せて、アベレージでほぼ試算通りの推移となっております。
新規ご購入のY様に置かれましては記載のロスカット幅を守っていただき、安全に運用していただきますようお願い申し上げます。

今回初めてご覧いただいた方に置かれましては、情報商材につきものの誇大文言や華美なHPなどは弊社としては全く望むものではありませんので、弊社オフィシャルHPをご覧の上でご一考頂ければと存じます。
日中は会議や営業などにより電話問い合わせに即応出来ないケースがあるため、メールでのお問い合わせや、簡単なお問い合わせは私のツイッターDMよりご相談下さい。それではまた!


◆オフィシャルHP

1.【日経225先物で「月間40万円」の安定収入を稼ぐ方法】
2.【日経225先物で「月間26万円」の安定収入を稼ぐ方法】
・販売ページ(インフォカート)

にほんブログ村 株ブログ 株日記へにほんブログ村 株ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by そあら at 00:50| 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする