2018年03月07日

【2月度の結果報告】アベノミクス崩壊の恐れが急浮上してきています

kakurerukijishironeko171027_TP_V.jpg
今晩は!
非常に寒かった2月も過ぎ3月となり、暖かい日も少しずつ多くなってきました。
桜の開花予想も賑わいを見せていますし、時間を作って近くの観光名所に花見に行きたいですね。


さて、それでは今週・先週の株式市場。


株式市場の注目点を2/25(日)にツイートしましたが、
先週の東証は22,500ラインで開始したにも関わらず同週金曜には21,000円ラインを大きく割ってきました。
2月25時点ツイート.PNG

先週が荒れた理由は「日銀副総裁人事に関しての政府と財務省側のせめぎ合い」や「日銀の買いオペ金額の減額」といった内容もありましたが、発端は火曜のパウエルFRB新議長の初議会証言でした。

この火曜の議会証言を迎える前に事前に議会証言原稿の配布があるのですが、その内容が「インフレ・利上げについての言及なし」であったため前日のダウは+1.58%の大幅上昇を記録しており、この流れを受けて前日22,153円で引けた東証が火曜ザラバ高値22,500円まで急回復していました。


これらを踏まえて火曜の下落から金曜の下落まで話が繋がりますが、火曜ナイトのパウエル議長の初の議会証言が始まると「事前予想のハト派でなくタカ派発言」が飛び出てきたことで市場が動揺。
一気に市場が冷え、翌日水曜には-300円の22,000円攻防、木曜には21,700円、金曜ナイトには安値20,680円と21,000円ラインを割るところまで来ました。(このときの裁量出動は後述)


金曜ナイト引けには21,050まで急回復したものの、実は金曜は別の方向でも同時に予断を許さない状況でした。
3月4時点ツイート.PNG
簡単に6点挙げていますが、下4つに関して「アベノミクス崩壊の恐れ」が急浮上してきました。
(金曜の羽生結弦先週の国民栄誉賞は政権浮揚の苦肉策との見方もあります)

森友問題での財務省提出文書が改ざんされた可能性があり、それに伴う有印公文書偽造となれば懲役刑となります。この改ざんを財務省の一担当者だけでなく財務省の上層部が行っている可能性が浮上。

リニア問題では地検が先日のスパコン詐欺と同じくスピード立件逮捕することで政界ルートの逮捕を目指しているともされ、それが現政権に不都合となる可能性が大いにあります。

他にも黒田総裁のQQE出口論へのまさかの言及や、働き方改革の要と言える裁量労働制が前提資料の不備による撤回に追い込まれたりと問題が次から次へと現れる金曜でした。


ですので、翌週3/5(月)ナイトの再度20,850安値の20,960引けをみて、「20,000円攻防までありうる」と考えていました。
ですが、ここで例のあの人たちから思わぬ砲弾が飛んできました。


①韓国と北朝鮮の南北首脳会談が4月開催で決定
⇒4つめに挙げたトランプ氏の軍事制裁発言に関し、朝鮮半島情勢の急速な悪化懸念が一旦先送り。

②トランプ氏の関税に関する大統領令、交渉余地が急発生
「NAFTAで公正な署名がなされる場合のみ解除」と宣言


今執筆している3/7(水)ナイト時点では21,360円まで回復していますが、これは上記2点の影響が大きいです。
肝心の今週の株式市場ですが、3/4ツイート下4つの通りアベノミクス崩壊の可能性が急浮上してきたため、


○海外のファンダメンタルズ一旦小康状態へ
○PER13倍割れ
×国内情勢不安定


裁量はこれらを踏まえた上でエントリーとしたいところです。
悪材料は出ないに越したことはありませんが、可能性は相当程度あると考えています。
(買い=懸念全払拭後。売り=国内悪材料が出てからのPER12倍まで)


(私の裁量エントリー)
ツイートで「PV21793底に打診買いを20800-850打診買い考慮」としていたように、このとき20800買いでインしていました。
チャートのようにほぼこの当たりで横ばいとはいえますが、想定の21,000までのすんなりリバには程遠かったため20810+10で撤退。
(このチャートは、当日ナイト=翌営業日扱いです)
302ナイト 20680.PNG
裁量トレードは月1回あるかないか程度ですが横ばいラインをきっちり取れましたので、値幅は小さいですが◎です。


以上裁量トレードの話でしたが、次は弊社商材の2月度結果報告となります。

1.【日経225先物で「月間40万円】の安定収入を稼ぐ方法】
2月の手法結果・・・+505円
1月の手法結果・・・+915円
12月の手法結果・・・+935円
11月の手法結果・・・+875円
10月の手法結果・・・+360円
9月の手法結果・・・ +710円
8月の手法結果・・・ +870円
7月の手法結果・・・ +285円
6月の手法結果・・・ +725円
5月の手法結果・・・ +625円
4月の手法結果・・・ +370円
4月~2月結果・・・ +7,175円(月間+652円リターン)

2.【日経225先物で「月間26万円】の安定収入を稼ぐ方法】
2月の手法結果・・・+250円
1月の手法結果・・・+85円
12月の手法結果・・・+695円
11月の手法結果・・・+315円
10月の手法結果・・・+100円
9月の手法結果・・・ +225円
8月の手法結果・・・ +185円
7月の手法結果・・・ +200円
7月~2月結果・・・ +2,055円(月間257円リターン)

2の手法も併せて、アベレージでほぼ試算通りの推移となっております。
先週同手法をご購入いただいた岡山県在住のN様に置かれましては、記載のロスカット幅を守っていただき安全に運用していただきますようお願い申し上げます。

今回初めてご覧いただいた方に置かれましては、情報商材につきものの誇大文言や華美なHPなどは弊社としては全く望むものではありませんので、弊社オフィシャルHPをご覧の上でご一考頂ければと存じます。
日中は会議や営業などにより電話問い合わせに即応出来ないケースがあるため、メールでのお問い合わせや、簡単なお問い合わせは私のツイッターDMよりご相談下さい。それではまた!

◆オフィシャルHP

1.【日経225先物で「月間40万円」の安定収入を稼ぐ方法】
2.【日経225先物で「月間26万円」の安定収入を稼ぐ方法】
・販売ページ(インフォカート)

にほんブログ村 株ブログ 株日記へにほんブログ村 株ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
posted by そあら at 23:30| Comment(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください