2018年07月18日

【6月度結果】働き方改革参院本会議可決。次はカジノ法案です


USasagao_TP_V.jpg
今晩は!

7月を前にして、ここ数日特に暑さが厳しくなってきています。

日中の暴力的な日差しの強さと湿度の高さにはお気を付けください。


さて国内情勢。

働き方改革が参院本会議で可決しました。


前回の日記にて、背水の支持率を記録した大塚・玉木の両氏の国民民主党が数少ない手札を使用することで延命策を講じているという内容について触れました。


直近でニュースになっている「働き方改革法」が参院本会議にて可決したことはそれを裏付けており、

カジノ法案が「立憲民主党反対」のさなかで件の「衆院内閣委」強行採決となったのもまさしくそれを指し示す内容でした。

<前回日記抜粋>
キャプチャ.JPG
<以上>

問題は政権がこれらを成立させることで「株高=支持率浮揚」の方程式が今回も活きるかどうかということ。


その視点で押さえておきたいのは、

6/20(水)の株式市場の動き。


20日(水)午後に会期延長が決まった国会は、実は下旬を迎える前に既に会期延長が成立していないとならないものでした。


その会期延長が決まる前の前場に22167.16円まで下落する場面がありましたが、これには単なる延長有無だけでは説明出来ない理由があります。


それは・・・


「会期延長不可」=働き方改革法案・カジノ法案など「株高法案の廃案」


ということです。

これが本格的に懸念されたことによる午前の下落でしたが・・・


午後に会期延長が決まったことで「終値22555.43円」まで急上昇!

わずか数時間で上下値幅+400円を記録しました。


これを踏まえた上で本日の東証を見る限りでは、市場が働き方改革法案通過を素直に好感していることは間違いありませんので、

PER13倍ラインである21,800円割れの機会があれば内閣委通過で成立が既定路線となるカジノ法案を見越しての打診買いは十分に戦略として挙げられそうです。

もっと色々と挙げたいところですが今日はこのあたりで。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
(いつもイイネをありがとうございます)

それでは弊社手法6月報告。

1.【日経225先物で「月間65万円】の安定収入を稼ぐ方法】
6月の手法結果・・・+1,620,000円!
5月の手法結果・・・+975,000円
4月の手法結果・・・+1,240,000円!!
3月の手法結果・・・+1,605,000円!!
2月の手法結果・・・+505,000円
1月の手法結果・・・+915,000円
12月の手法結果・・・+935,000円
11月の手法結果・・・+875,000円
10月の手法結果・・・+360,000円
9月の手法結果・・・ +710,000円
8月の手法結果・・・ +870,000円
7月の手法結果・・・ +285,000円
6月の手法結果・・・ +725,000円
5月の手法結果・・・ +625,000円
4月の手法結果・・・ +370,000円
’17.4~’18.6・・・+12,615,000円(月平均841,000円)


2.【日経225先物で「月間20万円】の安定収入を稼ぐ方法】
6月の手法結果・・・+345,000円!
5月の手法結果・・・+200,000円
4月の手法結果・・・+120,000円
3月の手法結果・・・+200,000円
2月の手法結果・・・+250,000円
1月の手法結果・・・+85,000円
12月の手法結果・・・+720,000円
11月の手法結果・・・+345,000円
10月の手法結果・・・+100,000円
9月の手法結果・・・ +225,000円
8月の手法結果・・・ +185,000円
7月の手法結果・・・ +200,000円
'17.7~’18.6・・・+2,920,000円(月平均243,300円)

posted by そあら at 21:57
"【6月度結果】働き方改革参院本会議可決。次はカジノ法案です"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: